naoの自作PCとつまらないお話し

自作PC関係の事や日常の出来事について話して行きたいなと思ってます!

RYZEN 本格水冷 アクリルチューブの作業を始めました!

<

皆様こんにちはこんばんは!

本日はケースを見ながらフリーズしつつ、まず、始めに寒い中アルミアングルを艶消し黒のスプレーで塗装到しました!

 

無理矢理乾かすのにドライヤーを使ったと言うw

 

部屋に入れるとシンナー臭いって奥方からのクレームが(爆)((((;゚;Д;゚;))))カタカタカタカタカタカタカタ

 

ワタシのPC部屋の引き戸全て閉め切り窓を全開で換気しました。゚。゚寒(ノ)´Д'(ヾ)寒゚。゚。

 

あと、ThermaltakeのファンはASK様に送るので、ラジエーターから外して箱詰めをしていました|ω`)

 

Bitspowerのツインポンプのハウジング、やはりポンプを見せる!と言う方向で行きたいと思います!

結局、EKのラジは残す事にしました(爆)

今日仕事帰りにホームセンターに行ってL型のステーを買って来たのでThermaltakeの白の360ラジ付近にリザーバーを取り付けるつもりです!

ケースの側面ガラスパネルも何とか取り付け出来るんじゃないか?って言う微妙な感じです(爆)

 

さて、作業を少しでもして行かないとこれは出来上がるまでに時間ががかる・・・

とりあえずは配管を出来る部分からやって行こう!と作業を開始しました(´ー`)

 

それでチューブを切断する時に事件が起こりました・・・

 

ハードチューブの切断に使うクルクルと廻して行く道具でクルクル廻して少し閉めてって繰り返すのですが、少し閉めた途端にパキッ!!!っと割れてしまいました(爆)

 

前まで使ってたのがEKのPETGのハードチューブ、今回はBitspowerのアクリルハードチューブなんですね!

 

やはりPETGに比べれば弾力性が無く、硬いです!ただ、見た目は全く分からないです(爆)

 

左がEKのPETGのハードチューブ、右がBitspowerのアクリルハードチューブ。
f:id:nao3930:20171118001409j:image

全く見分けがつかないw

でも先の方を指でつまむとPETGは少しグニャッて感じになります!アクリルは硬くて何ともなりませんw

 

今回、アクリルを切るのに前にEKのシリコンチューブを買った時に付いていた糸鋸を使って切断する事にしました。

  

やっぱり曲げよりも見た目が随分と変わりましたね!
f:id:nao3930:20171118001814j:image

ケース下の480ラジの収まっているアルミアングルも黒に塗る事によって違和感もなくなったと思います!
f:id:nao3930:20171118001940j:image

水平、垂直で行きたかったのですが、1箇所30度のフィッティングを使っています!

今回、30度、45度、60度のフィッティングも買ってあるので、また必要な時も出てくるだろうと買っています!リザーバーの位置決めで悩み何も出来なかっですが、かなり時間が(ワタシ自身フリーズ)かかってしまったので、日付けも変わってしまいましたw
f:id:nao3930:20171118002111j:image

この配管するだけでも結構時間かかってます!

それにEKと違ってBitspowerのフィッティングはチューブを刺す時にめっちゃ硬いです(爆)

 

アクリルとPETGの違いもあるのでしょうか?

試してみましたがやはりEKに比べると硬いですね(爆)

 

まだまだ配管もしなくちゃいけないですし、早く作業したくても出来ないのが辛いですね~(´ー`)y━~~

 

今からちょっとリザーバーを仮置きしてみようかと思ってます!

今回はこんな感じですw

 

それでは皆様良いPCライフを!!