読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

naoの自作PCとつまらないお話し

自作PC関係の事や日常の出来事について話して行きたいなと思ってます!

ASUS CROSSHAIR VI HERO 着弾!!

自作PC

本日、仕事中に某PCショップから連絡があって仕事が手につかなくなったnaoです(笑)

 

仕事が終わり速攻でタイムカードを押し車を走らせました ´ω` )/

 

待ってたよ~愛しのHEROちゃん!!(笑)

f:id:nao3930:20170401184913j:image

それと再起動、勝手にBIOS更新して起動不能問題があったのでこんな紙が・・・

 

 

f:id:nao3930:20170401165319j:plain


これは組むまで分からないと言う・・・・まさしく地雷(爆)

開封!!パカッて開くのね!

 

f:id:nao3930:20170401165351j:plain

 

 

マザーとご対面!!かっけぇ~!!

 

f:id:nao3930:20170401165404j:plain

 

Intelにも負けてない!!

 

f:id:nao3930:20170401165502j:plain

 

もちろん光ります!冷えを考えてるらしい・・・

 

f:id:nao3930:20170401165457j:plain

USB多いです(笑)

 

f:id:nao3930:20170401165445j:plain

 

ドあっぷ!!

f:id:nao3930:20170401165517j:plain

 

ASROCK Gmaning K4と並べてみました!

f:id:nao3930:20170401171400j:plain

 

これでようやく組める!LEPAの簡易水冷使える!!と喜びつつバックプレートを外そうとしました・・・・・・が・・・・・

 

両面テープみたいな粘着のあるものでくっついてるのです(爆)これを取るのにはかなり勇気がいります(笑)マザー割っちゃうかと思いましたよ(爆)

 

f:id:nao3930:20170401171553j:plain

これ、経年変化で固着してマザーの裏側のプリント基盤剥がしてしまうんじゃ・・・と、思う位くっついていました(爆)これは考えものですよASUSさん・・・

 

これがAM3のバックプレートも使える穴です ´ω` )/使い回しが出来る為にこのマザーを選んだ人も多いのでは?

 


f:id:nao3930:20170401221549j:image

組み終わりBIOS画面でBIOS ver.0902なのか確認!

 

f:id:nao3930:20170401175231j:plain

 

なってるぅ~!!!

 

一先ず安心ですね(笑)

 

組み終わってみて・・・・何も新鮮味が無いと言うか・・・Z170マザーやZ270マザー使ってるなら・・・・・となります(笑)かっこいいんですけどね!

 

BIOS画面もZ170 Extreamなどとほぼ同じなので尚更、新鮮味にかけますが、使い慣れてる分良いかも!と思ったり(笑)

 

ASROCKもBIOS更新されて安定してきましたし、ASUSBIOS更新されてましたね!

f:id:nao3930:20170401200911j:plain

 すぐに1002に書き換えしました(笑)

 

今、定格にて使っていますが今の所不具合は出てないですね!

f:id:nao3930:20170401180606j:plain

 

 またLEPAのラジエータ移設するかもです(笑)何かやっぱり変ですな(爆)

 

これからまたASROCKマザーとの違いなど報告していきたいと思いますので!!

 

で、たった今、

4GhzでCINEBENCHを廻してみました ´ω` )/

 

BIOS上でのVcoreは1.350Vです(´・ω・`)

LLCはlevel4で盛られる様に設定しました

 

一瞬、1.372Vまで盛られるんですが1.352Vで落ち着いてCINEBENCH廻ってました ´ω` )/

 

スコアは1729でした・・・画像撮り忘れました(爆)

 

まだ色々詰めてないので本当にポン付け、思い付きなVcoreだったのですが、と言ってもASROCKマザーで大体のVcoreを把握してましたので(笑)

ASROCKだと1.3562V LLC level3でもたまに落ちたりしてたのですが(盛られて1.372V)、HEROだと何回CINEBENCHを廻しても落ちる事は無かったですねキタ━(゚∀゚)━!

 

ただWindowsの立ち上がりはASROCKの方が速い気がします(爆)

 

CPU温度ですがやはり簡易水冷と言えども空冷のCPUクーラーよりは遥かに冷えます!

 

クマさんグリスとの組み合わせでCINEBENCH中の温度は72℃(RYZEN MASTERでの温度)

 

空冷CPUクーラーだと82℃を超えてましたので約10℃~11℃冷える事になりますが・・・ASUSの方が低い電圧で廻るので参考にはならないのかもしれません(爆)

 

温度が下がったからVcoreも下げれるとは思えないのですが、両マザーの誤差の範囲では片付けられないですね(´・ω・`)

 

ASROCKに簡易水冷を試してみたかったのですが、そうすれば比較出来た・・・参考になったかもしれませぬ(爆)

 

両マザー使ってみてBIOSの使い安さはASROCKかな?と思います ´ω` )項目が分かりやすいと言うか、見やすいと言うか(笑)

 

ASUSIntelで慣れてるとは言え、ちょっと自作初心者には難しい面もあるかな?って気がします(´・ω・`)

 

マザーもようやくチラホラと出てきましたので色々悩んでみて、これはって思うマザーにしてみて良いと思います ´ω` )/

 

BIOSもドンドン安定してきましたしね!!

 

まだまだ発展途上のRYZEN!最適化もドンドン進んできて本当に良いCPUになっていますね!!

 

マザーもハイスペックなのも出てくるでしょうし!まだまだこれからって感じですね ´ω` )/

 

暫くはAMDの勢いが続く予感!!そしてnaoの勢いは下がっていく予感!?(笑)

 

これからも思いつきで書くかも知れませんがよろしくお願いします(^^

 

では皆様良いオーバークロック日を!!